スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故直前の電話…がん闘病、亡き息子の笑顔が支え JR福知山線脱線5年(産経新聞)

 写真の中の息子が、見守ってくれた。JR福知山線脱線事故で長男の満さん=当時(37)=を亡くした斎藤百合子さん=兵庫県伊丹市=は昨年末に大腸がんの手術を受けた。不安な入院生活で支えになったのは病室のベッドのそばに置いた満さんの写真だった。「天国の満が応援してくれたから、手術は成功したのでしょう」。亡き息子への思いが百合子さんの闘病生活を支えている。

 「今、JRの伊丹駅や。帰りに寄るね」。これが、最後に聞いた満さんの言葉だった。平成17年4月25日朝、満さんは勤務先の研修のため大阪に向かう途中で事故に遭った。百合子さんが夫の堅一さんと暮らす実家に立ち寄ることはなかった。

 優しく、親思いの息子だった。憔悴(しょうすい)しきった百合子さんは事故から3年が過ぎるころ、左耳がほとんど聞こえなくなった。治療を続けていた昨年末、たまたま受けた検査で大腸がんが見つかった。

 初期とはいえ、それまで大きな病気をしたことがなかっただけにショックは大きかった。「まさかがんだなんて。これからどうなるのか怖くて仕方がなかった」。すぐに入院することになり、微笑む満さんの写真をかばんに入れ病院に。夜、病室の明かりが消えると不安に襲われた。

 そんなときは枕元の満さんの写真に語りかけた。「満、まだ起きてるの」。孤独なはずの病室が、ひとりではないように思えた。

 手術室に向かう直前にも「じゃあ、行ってくるね」と話しかけ、心を落ち着かせた。手術は予定した時間をオーバーしたものの、成功。満さんが脱線事故の犠牲になったことを知っていた執刀医は「きっと、満さんが力になってくれたんでしょうね」。涙がこぼれそうになった。息子の笑顔が自分を後押ししてくれていたことを感じた。

 術後、がんはリンパ節に転移していることが分かった。百合子さんは自宅で1日3回、抗がん剤を飲み続けている。この先いつまで投薬が続くのかは分からない。でも、あらためて思う。「満は、いつでも私たちのそばにいてくれる」

 あの写真はいま、自宅の居間にある。5年前と変わらぬ笑顔で、夫婦を見守り続けている。

【関連記事】
「現場重視」へ内からの動き JR福知山線脱線事故
報告書漏洩問題で溝深まる JR福知山線脱線事故で遺族アンケート
刑事裁判、処罰よりも真相を JR福知山線脱線事故 遺族にアンケート
《妻子に心残りしか》…亡き息子に捧ぐ慟哭4首 JR福知山線脱線5年
被害者の4割にPTSD 県こころのケアセンター・加藤副センター長 JR福知山線脱線事故
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「しない、させない、見逃さない」荏原署が万引き防止パレード(産経新聞)
栃木県でクマはぎの被害拡大 塩那森林管理所が調査(産経新聞)
子育て施策一元化構想…内閣府に新部局(読売新聞)
消防車、乗り逃げされる 非常ベル通報、確認中に(産経新聞)
<TDL>M・ジャクソンのアトラクション 7月から再導入(毎日新聞)
スポンサーサイト

元秘書有罪「責任感じる」=資料提出は消極姿勢-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日付の鳩山内閣メールマガジンで、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪に問われた元公設第1秘書勝場啓二被告が有罪判決を受けたことについて「大変残念なことであり、責任を感じている」と述べた。その上で「身を粉にして国民のために働かせてもらい、政権交代により大きく政治を変えてほしいとの期待に応えることで、責任を果たしていきたい」と強調した。
 首相はまた、同日午後の衆院本会議で、検察に任意提出した関係資料の国会提出について「プライベートな部分は必ずしも公表する必要はない。提出資料は検察がすべてを調べ、その上で処分を下したと理解している」と述べ、消極的な意向を重ねて示した。ただ、「国会のしかるべき場で議論して、決定していただきたい」と述べ、国会が決定すれば従う姿勢も示した。 

【関連ニュース】
沖縄訪問「しかるべき時機に」=鳩山首相
鳩山首相元秘書に有罪=禁固2年、猶予3年
北教組幹部、起訴内容認める方針=小林氏陣営への違法献金事件
高速料金の割引維持=党に配慮、道路整備にも充当
普天間、5月の日本政府回答待つ=鳩山首相の約束期待

「1Q84」3、発売開始(読売新聞)
<強盗殺人>78歳女性殺される 頭部などに切り傷…山口(毎日新聞)
日航、全日空3便引き返し=アイスランドの火山噴火で-成田空港(時事通信)
首長新党、18日に結成会見(産経新聞)
ネット選挙 参院選解禁で一致 与野党、あす協議機関設置(産経新聞)

噴火で足止めの旅客、JAL機で成田到着(読売新聞)

 アイスランドの火山噴火で欧州の空の便が混乱している問題で、成田空港に16日到着した便を最後に欠航が続いていた日本航空のモスクワ発の便が運航を再開し、20日午前8時半、日本人ら乗客183人を乗せたJAL機が到着した。

首相はつらいよ? =山田洋次監督が激励(時事通信)
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相(時事通信)
映画批評『花のあと』
JR東海社員7人がキセル…近鉄に賠償(読売新聞)
高速で車乗り捨て走って逃げる 無免許容疑の男逮捕(産経新聞)

<鹿嶋市長選>現職の内田氏が接戦制し4選 茨城(毎日新聞)

 任期満了に伴う茨城県鹿嶋市長選は11日投開票され、現職の内田俊郎氏(62)が無所属新人で元県職員の信田直嗣氏(50)との接戦を制し、4選を果たした。当日有権者数は5万3035人で、投票率は61.89%。

 市の活性化策や行政改革が争点となった市長選は、3期の実績を強調した内田氏が、地元の自民党県議らの支援を受け、支持基盤を固めた。信田氏は「市の元気を取り戻したい」と企業誘致や改革を訴え、地元経済界に浸透を図ったが、あと一歩及ばなかった。

 ◇確定得票数は次の通り。

当17676 内田俊郎=無現<4>

 14748 信田直嗣=無新

【関連ニュース】
安中市長選:現職の岡田氏が再選 群馬
みどり市長選:現職の石原氏が再選 群馬
富岡市長選:新人の岡野氏が初当選 群馬
東広島市長選:蔵田氏が無投票で再選 広島
坂井市長選:坂本氏が無投票で再選 福井

「侵害明白な場合のみ賠償責任」=発信者情報開示拒否で初判断-最高裁(時事通信)
ビルにガソリンまき放火=2人けが、容疑で61歳男逮捕-警視庁(時事通信)
4児死亡火災、火元は車内のライターと断定(読売新聞)
検討委の結論「遅くとも連休明けに」=諫早湾堤防開門調査で-赤松農水相(時事通信)
与謝野氏、新党結成で参院選後に言及へ(産経新聞)

競艇場の海中に両腕=福岡(時事通信)

 福岡県警によると、福岡市中央区の福岡競艇場で9日午前、海中に人の両腕が見つかった。県警は事件の可能性があるとみて、捜査を始めた。 

<平城宮跡>第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす(毎日新聞)
橋下知事「パー券、今後は断る」 誘致パラマウント窓口の購入(産経新聞)
名張毒ぶどう酒、高裁差し戻し=再審取り消し破棄-「さらに科学的検討を」・最高裁(時事通信)
長谷川等伯展 京都でも10日開幕(毎日新聞)
42歳女性、市営住宅で変死=頭に傷、事件の可能性-名古屋(時事通信)

上野公園で花見客財布盗み殴る=容疑でJR東車掌逮捕-警視庁(時事通信)

 東京都台東区の上野公園で花見客の財布を盗み、持ち主を殴ったとして、警視庁上野署は5日までに、事後強盗容疑で、板橋区氷川町、JR東日本東京支社車掌の筒井太一容疑者(23)を現行犯逮捕した。
 同署によると、「気付いたら財布を手に持っていた。殴ったのは覚えていない」と述べ、容疑を一部否認しているという。
 同容疑者は同僚らと花見をした帰りで、酒に酔っていた。
 逮捕容疑は3日午後6時20分ごろ、同公園で花見をしていた女性会社員(31)のバッグから現金約3万円などが入った財布を盗み、女性の頭を素手で殴った疑い。 

【関連ニュース】
拳銃と実弾42発、山中で発見=強殺未遂事件で逮捕の男供述
外国人2人がタクシー強盗=釣り銭箱奪い逃走
強盗殺人未遂容疑で男を逮捕=景品交換所に発砲
闇サイトに「ネットハンター」=潜入捜査、違法行為を摘発
竪山容疑者を追起訴=女性への強盗致傷、窃盗で

「弁護士バー」、12日にオープン=東京・渋谷に「身近な存在」(時事通信)
<自民党>「逆仕分け」で反転攻勢(毎日新聞)
一時保育の規制緩和を国へ申請 横浜市長が明かす(産経新聞)
高校無償化法が成立 4月1日施行(産経新聞)
バイエルの抗がん剤の製造販売承認を承継―ジェンザイム・ジャパン(医療介護CBニュース)

谷垣氏、執行部交代を拒否=参院選対に若手起用-自民両院懇(時事通信)

 自民党は1日午前、党本部で両院議員懇談会を開いた。鳩山内閣の支持率下落にもかかわらず自民党の支持が上向かないことを踏まえ、出席者からは執行部刷新を求める意見が続出。これに対し、谷垣禎一総裁は「人事を大きくいじろうとは毛頭考えていない。私が責任を持って選んだ人事だ。この人事で戦いたい」と述べ、大島理森幹事長ら現執行部体制で夏の参院選に臨むことを明言した。
 その上で、谷垣氏は「若い方々に頑張ってもらう場をつくりたい」として、近く設ける参院選選対本部の主要ポストに中堅・若手を起用する考えを示し、理解を求めた。ただ、党勢低迷に対する党内の危機感は強く、執行部批判が収まるかは不透明だ。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

朝日と読売が「記事交換」 新聞業界で始まったリストラ(J-CASTニュース)
<将棋>久保棋王が初防衛 3勝2敗(毎日新聞)
米国立墓地で献花=岡田外相(時事通信)
鳴門海峡で貨物船同士衝突、2人が行方不明(読売新聞)
関ケ原町長に賠償命令=町民のプライバシー侵害で-岐阜地裁支部(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。