スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<投石>中1の次女らに「学校ぶっ壊せ」 容疑の母逮捕(毎日新聞)

 中学1年だった次女(13)らに「そんなに学校がうざいなら窓ガラスをぶっ壊してきな」と唆したとして、警視庁少年事件課は8日、東京都町田市の飲食店従業員の女(37)を暴力行為法違反容疑で逮捕したと発表した。次女らは投石して窓ガラスを壊しており、女は「格好をつけてしまった。娘たちがまさかあそこまでやるとは思わなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、1月13日夜、同市立中に通う次女らから、一緒に行ったカラオケ店内で、生活態度を注意する教諭への不満を聞き「私の代のときは消火器をまいたり窓ガラスを割ったりした」などと唆し、投石で窓ガラス2枚を割らせたり、正門に消火器を噴射させたとしている。

 同課は次女を児童相談所に通告し、事件にかかわった中学生の男女5人(14~15歳)を同容疑で逮捕した。【町田徳丈】

【関連ニュース】
時代を駆ける:土井香苗/3 「下から目線」の大切さ痛感
奈良・桜井の同級生刺殺:鑑定基に弁護側、少年の家裁移送主張
少年非行:09年県警検挙、刑法犯増え533件 未成年者被害が倍増 /徳島
裁判員裁判:初の少年事件、足利の強盗殺人未遂起訴 /栃木
なるほドリ:府内の少年犯罪 /京都

民主代表選 菅氏配布文要旨(毎日新聞)
菅新内閣に期待57% 本社・FNN合同世論調査(産経新聞)
民主党 政調「衣替え」着手 政府と党の共催案など浮上(毎日新聞)
<毎日世論調査>菅首相に期待63% 小沢氏辞任評価81%(毎日新聞)
代表選出馬を正式表明=民主・樽床氏(時事通信)
スポンサーサイト

<火災>民家全焼 2人死亡 山形・鶴岡(毎日新聞)

 25日午前3時45分ごろ、山形県鶴岡市山五十川(やまいらがわ)、無職、三浦美江さん(57)方から出火、木造2階建て住宅約180平方メートルと木造2階建て物置約145平方メートルの2棟を全焼した。住宅の焼け跡から2人の遺体が見つかり、県警鶴岡署は、行方が分からない三浦さんと無職の長男栄さん(30)とみて身元確認を急いでいる。

 同署によると三浦さんは栄さん、無職の義父孫一郎さん(90)との3人暮らし。1階で寝ていた孫一郎さんは逃げて無事。孫一郎さんは「美江と栄はいつも2階で寝ている」と話しているという。

 三浦さんと仲が良かったという近くの主婦(54)は「三浦さんは昨年秋に乳がんと分かり治療に専念していた。がんを気にしないような明るい人だったが、こんなことになるなんて」とうつむいた。【鈴木健太、長南里香】

【関連ニュース】
火災:長屋全焼 住人の69歳女性?死亡 さいたま
火災:住宅2棟焼く 焼け跡から遺体 名古屋・中村区
火災:棟続き2軒全焼、男性が死亡…名古屋・西区
火災:民家全焼 68歳男性死亡か 神奈川・海老名
火災:マンション一室全焼 遺体は28歳住民男性か 横浜

<不同意堕胎>「勤務先から子宮収縮液入手」と供述(毎日新聞)
鳩山首相 「国の出先廃止」各閣僚に指示(毎日新聞)
「弱者の味方」実体は… 敷金扶助、群がる不動産業者(産経新聞)
巡査部長ら手続きせず盗難車スクラップ 金銭授受は否定(産経新聞)
アスベスト研究拠点、専門医ら設立 大学も連携「すき間ない救済」(産経新聞)

人工呼吸器「外した」ALS専門医9人(読売新聞)

 全身の筋肉が徐々に動かなくなる難病の「筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症(ALS)」の治療で、調査に回答した医師の約2割(287人)が、患者や家族から生命の維持に必要な人工呼吸器を外してほしいと頼まれた経験があり、うち9人が過去に外したことがあると答えたことが、北里大などの調査でわかった。

 調査の概要は22日、東京都内で開かれた日本神経学会で発表された。昨年3月、日本神経学会の専門医約4500人に行い、1495人(34%)から回答があった。人工呼吸器を外した時期などについては不明。

 人工呼吸器を外す権利については、今後、何らかの条件がクリアできれば認めるべきが59%だったのに対し、「認めるべきではない」は24%だった。

 ALSは進行すると自力呼吸ができなくなり、人工呼吸器が必要になる。この日の学会では、患者や家族から「いったん呼吸器外しが認められると、周囲のサポートなしでは生きていけない患者に圧力がかかる」という意見も出された。

 人工呼吸器外しをめぐっては、富山県の射水市民病院で、末期がんなどの患者7人の人工呼吸器を外し死亡させたとして医師2人が殺人容疑で書類送検されたが、2009年、嫌疑不十分のため不起訴となった。国は07年に終末期医療の指針をまとめているが、中止の具体的な基準には触れていない。

仕分け人痛烈宣告!「天下り」「ムダ遣い」改善がなければ宝くじ売るな(スポーツ報知)
哨戒艦事件 政府、対北追加制裁検討など確認(産経新聞)
乳酸菌飲料「ピルクル」に酵母混入、自主回収(読売新聞)
「出ると言ったことない」=政倫審への対応で小沢氏(時事通信)
世襲批判も払拭する 青木幹雄氏後継の一彦氏(産経新聞)

沖縄本土復帰38年、基地縮小求め県民大会(読売新聞)

 沖縄県は15日、本土復帰から丸38年を迎えた。

 同県宜野湾市の海浜公園では同日夕、米軍基地の整理縮小を日米両政府に訴える「平和とくらしを守る県民大会」が始まった。

 政府は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題で米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)を移設候補地の軸とした最終案を固めている。

 大会は労組などで構成する沖縄平和運動センター主催で、同沿岸部など県内3か所を14日に出発した「沖縄平和行進」のゴール地点を会場とした。

 行進の参加者らが見守る中、伊波洋一・宜野湾市長、地元選出の国会議員らが次々とマイクを握り、基地負担の軽減の必要性をアピールする。最後に、鳩山政権に対し、〈1〉「最低でも県外」とした“公約”の順守〈2〉普天間飛行場の閉鎖へ向けた米国との交渉開始――を求める決議を採択する。

<バラ>甘い香り満開 名古屋・鶴舞公園(毎日新聞)
与党議員、官邸前で首相批判 普天間「狂気の沙汰」 社民の山内・服部両氏(産経新聞)
鳩山首相の祖父墓に塗料「批判は私自身が受ける」(産経新聞)
女性宅に空き巣、指輪など1200万円相当盗難(読売新聞)
日米地位協定に「環境条項」=沖縄配慮、改定提起へ(時事通信)

事故直前の電話…がん闘病、亡き息子の笑顔が支え JR福知山線脱線5年(産経新聞)

 写真の中の息子が、見守ってくれた。JR福知山線脱線事故で長男の満さん=当時(37)=を亡くした斎藤百合子さん=兵庫県伊丹市=は昨年末に大腸がんの手術を受けた。不安な入院生活で支えになったのは病室のベッドのそばに置いた満さんの写真だった。「天国の満が応援してくれたから、手術は成功したのでしょう」。亡き息子への思いが百合子さんの闘病生活を支えている。

 「今、JRの伊丹駅や。帰りに寄るね」。これが、最後に聞いた満さんの言葉だった。平成17年4月25日朝、満さんは勤務先の研修のため大阪に向かう途中で事故に遭った。百合子さんが夫の堅一さんと暮らす実家に立ち寄ることはなかった。

 優しく、親思いの息子だった。憔悴(しょうすい)しきった百合子さんは事故から3年が過ぎるころ、左耳がほとんど聞こえなくなった。治療を続けていた昨年末、たまたま受けた検査で大腸がんが見つかった。

 初期とはいえ、それまで大きな病気をしたことがなかっただけにショックは大きかった。「まさかがんだなんて。これからどうなるのか怖くて仕方がなかった」。すぐに入院することになり、微笑む満さんの写真をかばんに入れ病院に。夜、病室の明かりが消えると不安に襲われた。

 そんなときは枕元の満さんの写真に語りかけた。「満、まだ起きてるの」。孤独なはずの病室が、ひとりではないように思えた。

 手術室に向かう直前にも「じゃあ、行ってくるね」と話しかけ、心を落ち着かせた。手術は予定した時間をオーバーしたものの、成功。満さんが脱線事故の犠牲になったことを知っていた執刀医は「きっと、満さんが力になってくれたんでしょうね」。涙がこぼれそうになった。息子の笑顔が自分を後押ししてくれていたことを感じた。

 術後、がんはリンパ節に転移していることが分かった。百合子さんは自宅で1日3回、抗がん剤を飲み続けている。この先いつまで投薬が続くのかは分からない。でも、あらためて思う。「満は、いつでも私たちのそばにいてくれる」

 あの写真はいま、自宅の居間にある。5年前と変わらぬ笑顔で、夫婦を見守り続けている。

【関連記事】
「現場重視」へ内からの動き JR福知山線脱線事故
報告書漏洩問題で溝深まる JR福知山線脱線事故で遺族アンケート
刑事裁判、処罰よりも真相を JR福知山線脱線事故 遺族にアンケート
《妻子に心残りしか》…亡き息子に捧ぐ慟哭4首 JR福知山線脱線5年
被害者の4割にPTSD 県こころのケアセンター・加藤副センター長 JR福知山線脱線事故
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「しない、させない、見逃さない」荏原署が万引き防止パレード(産経新聞)
栃木県でクマはぎの被害拡大 塩那森林管理所が調査(産経新聞)
子育て施策一元化構想…内閣府に新部局(読売新聞)
消防車、乗り逃げされる 非常ベル通報、確認中に(産経新聞)
<TDL>M・ジャクソンのアトラクション 7月から再導入(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。